アイドル論:復活アイドル達

日本でも海外でも、音楽業界のネタ不足か、後ろ髪惹かれすぎてプライド捨てたかどっちやろう?と、言うくらいに復活するミュージシャンやアイドルが多いここ数年ですが。
ミュージシャンは良いとして、結構いい年になったアイドルたちが復活するのに、彼らの大ファンだった私としては、ちょっと戸惑ってしまうのです。。

と、勉強から逃げて、またYou Tubeトラップにかかってしまった、火曜の夜。。

光GENJIが全盛になった頃、私は中学入試で完全にブームに乗り遅れ、中学生になったと同時に、洋楽派を宣言し流行に追いつく努力をする代わりに、アメリカのアイドルNew Kids On The Blockにどっぷりはまったのでした。Take Thatも好きでしたが、当時はお小遣いの8割を常に、ジョニー・デップとNew Kidsに費やしておりました。。とにかく、学校の英語の勉強をする代わりに、NewKidsのCD全曲の歌詞を書き写し、いつの日かアメリカに留学して、プロム(高校生のダンスパーティ)に出ることが夢、というアホ満開の中学生でした。

やがて情熱をかけたNew Kidsも解散し、その後私もBoy ZoneやBack Street Boysと渡り歩き、さすがに30超えてからは特にアイドルに散財しなくなりました。その後はあんまりパッとするアイドルも登場してない気がします。。
最近流行のOne Directionは、おばちゃん的に許せません。。男前がゼロ!と、ドニーファンだった私が言うな、と言われるかもしれませんけれど・・・。


さて。
2005年突然Take Thatが復活しました。それは見事な復活で、見た目も音楽的にもおっさんになっても無理せずにオッサンとしてイケている彼らは、かなりの大成功でした。
すると。。。みんな復活したがるのよねぇ。。
でも、大ファンだった私が思います。New Kidsよ。。君達は復活したらアカンかったと。。
Take Thatとは売りが違うんだから。。大人の魅力的にならないのですよ。。
おっさんが、頑張って若者風に踊って歌ってみてる、としか見えない。

歌えて踊れるアイドルだったはずの彼らも、40台。なんでわざわざ復活して、昔のような感じがしたいのか。。やはり、しっとり大人系には進化できなかったのね。。もっさすぎる。。
そして、Back Street Boysも復活したのですけれど。。New Kidsよりはまだ歌えて踊れてはいるけれど。。ちょっと厳しいです。。それを思うと、SMAPってスゴイなーとか。

やはり、ずっと表舞台にでてないとダメなんだな、と思いました。
中学生の私に、見る目があったかなかったか、なぜか私はドニーという、全く男前でもない不良キャラのメンバーの大ファンでした。意外にもドニーと、一番かわいかったJoeの二人だけが表舞台で生き残っていました。なので、この二人は芸能人に見えるものの、表舞台から退いた面々の退化度合いがものすごく分かりました。特にジョーダンの衰えが辛い・・・。やはり現役でいないといけないもんだな、と。

同じくかなり好きだったBoyzoneも復活しました。が、復活と同時に二本柱の1本だったStephenが亡くなってしまい、振るわず。。こちらはまだまだ30代でもともとオッサン面のMikey以外みんなカッチョいいので、頑張ってほしいのですが。。どうやらダメっぽいなぁ。。

いやー、それにしても、みんなお金に困ったんやろうか。。。
なんで復活しようと思ったん???過去の栄光が・・・。

P.S おっさんになったNew KidsのJoeが、セバコにちょっと似てると思うのは、親バカならぬ妻バカでしょうか。。。

        かわいかった頃
         art_216920_big.jpg

               

        すっかり大人になってやや、セバコ風に。
         ちょっと似ている。。


P.S 訂正:バックストリートボーイズは解散は特にしてなかったみたい。あんまり表舞台で見かけくなってましたが、ずっと活動を続けいるようです。すみません。。




Trackbacks


Use trackback on this entry.

まとめtyaiました【アイドル論:復活アイドル達】

日本でも海外でも、音楽業界のネタ不足か、後ろ髪惹かれすぎてプライド捨てたかどっちやろう?と、言うくらいに復活するミュージシャンやアイドルが多いここ数年ですが。ミュージシ...

Post a comment

Private comment

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

早速

レスをつけてくださってありがとうございます。
大らかな心で軽く読んでいただけた様でほっとしました。
ご丁寧に私のコメントまできちんと反映して下さってとてもうれしいです。

で、もうひとつわがままを言わせてもらえるのなら、最後のメールアドレスの行のみ削除していただけると助かるのですけど、お願いできますか?
何度もお手数かけてすみません。

Re: 早速

すみません。。。
過去のコメントの編集方法がよくわからず、誤って全部削除してしまいました。。。
ごめんなさい。。

> レスをつけてくださってありがとうございます。
> 大らかな心で軽く読んでいただけた様でほっとしました。
> ご丁寧に私のコメントまできちんと反映して下さってとてもうれしいです。
>
> で、もうひとつわがままを言わせてもらえるのなら、最後のメールアドレスの行のみ削除していただけると助かるのですけど、お願いできますか?
> 何度もお手数かけてすみません。

いいんですよ。

もともと非公開にしてあったわけですから、Canaさんが読んで下さって、さらに嫌な気持ちを持ったりするようなことが無ければ万々歳です。

Garyだって数年間は表舞台から一切身を引いていたし、その頃は体重も100Kg以上あったりして、まさかこんなに華々しい復活を遂げるなんて誰も予想してなかったと思います。
いい曲としっかりしたビジョンがあって、それを具現化してくれるいいスタッフがいればと思うんですが、難しいですかねえ・・・。
折角本人たちに活動したいという意思があるんだったら、先輩にも一緒に道を切り開いていって欲しいんですよねえ・・・。
まあ、私こそNKOTBに関しては浅知恵の極みなので、個人的な理想を押し付けておこがましいことこの上ないのですけど・・・。
というわけで、さらっと普通に投稿していれば余計なお手間をかけずにすんだのに、逆に気を遣わせてしまって申し訳ありませんでした。
季節の変わり目で天候不順なのでご自愛くださいね。
プロフィール

Cana

Author:Cana
30過ぎて想定外の国際結婚、京都から東京へ。そして今度はロンドンへ。
ぼちぼち楽しんで生きたいと思います。
愚痴っぽくってすみません。
独断と偏見のダイアリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Free area
Free area
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR