Friday Night

気がつけばもう、Jubileeウィークエンドです。
時間の流れがかなり早送りになっているように感じます。

6/1はいわば中間テストのようなものがありました。
もちろん、テストではなく、エッセイとプレゼンテーションでしたので、英文を読むのも遅く、もちろん書くのがもっとも苦手で、プレゼンは相当ビビりまくって緊張してしまう私には、5月の後半は非常に気が張っていました。
1科目目はグループアサイメントで2科目目は個人のプロジェクト。
プレゼンはどちらもまぁまぁの出来だったと思います。しかし、ほんとプレゼンで緊張しすぎてしまう自分が嫌。。。

この2週間は人生の中で、かなりレアなお勉強集中期間でした。しかし、ボランティアのお仕事はなんとなく続いているし、チェルシーフラワーショーや、インターナショナル・ワイン・フェアなどなど素敵過ぎるイベントもあり、この2週間は1日を36時間くらいにしてほしい、と本気で思いました。
しかし、この中間のアサイメントは6教科のうちたった2教科だけだったわけです。。
これが、7月の期末には6教科分になるわけで・・・。
想像するだけで、心臓がギューっと縮こまります。。
ちゃんとこなせるんやろうか、私。。。

ANYWAY、そんな訳で無事2つとも提出し、プレゼンを終了した放課後(授業は8時半まで)、仲良くなったイタリアンのクラスメイト二人と打ち上げに向かいました。
コロンビア人の教授も合流したので、4人で大打ち上げ。
学校の最寄にはワインバーしかないので、すきっ腹にワインを流し込み、長い夜の幕明けです。
かなり良いペースで飲み続け、しかもFOODのオーダーはさっさと9時に終わってしまったので、食したのはスナックだけ。
11:30PMの時点で4人でワインを6本finish。
ラテン系のみなさまですから、ワインバーでもお構いなく、もちろん踊ります。
そこから更にテキーラHours。
結局朝まで飲み続け、飲んだ量は恐ろしくてカウントできません。。。

ヘバリーゼのお陰なのか、2週間前にテキーラで痛い目にあったばかりで今回は少し気をつけたせいか、本日土曜日は二日酔いZEROでございます♪
しかし。帰宅したのは4AM.とんだ不良妻でございます。
(東京で定められていた門限1AMは、ロンドンに来て排除させていただきました。)
ごめんね、セバコ。。
なんせ、イベント・マネジメントの学生さんですから、PARTYは必須やねん♪
このイタリアンの2人はとってもよく勉強し、そしてしっかり遊びます。今日もサルサバーに誘われましたが、さすがにそれは遠慮しておきました。

いやー。
それにしても、あと1月半で6教科分のプロジェクト、ほんまにこなせるのだろうか。。。
恐ろしい。。。
明日からまたがんばりまーす。







Trackbacks


Use trackback on this entry.

まとめtyaiました【Friday Night】

気がつけばもう、Jubileeウィークエンドです。時間の流れがかなり早送りになっているように感じます。6/1はいわば中間テストのようなものがありました。もちろん、テストではなく、エ

Post a comment

Private comment

プロフィール

Cana

Author:Cana
30過ぎて想定外の国際結婚、京都から東京へ。そして今度はロンドンへ。
ぼちぼち楽しんで生きたいと思います。
愚痴っぽくってすみません。
独断と偏見のダイアリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Free area
Free area
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR