クラスメイト

さて、日々時の流れの速さに押し流されっぱなしですが・・・。

クラスメイト達ともずいぶん仲良くなりました。
ヨーロッパの学校なのでヨーロッパ人がいっぱいですが、私の取っているイベントマネジメントのコースはやたらイタリア人がたくさんいます。特にほとんどのクラスを共に過ごす5人は、英国人1人、マルタ人1人、イタリア人2人そして私。イタリア人女子2人とは最初にプレゼンを共にして以来仲良くなり、いまやしっかり飲み友達です。
20代半ばの2人と放課後(授業が終わるのが既に8時半)飲み歩くので、ついつい帰りが遅くなり、セバコはちょっと眉をひそめておられますが。。
3ヶ月限定だから許していただいております。。(多分)

さて、マルタ人男子が最近かなり問題児です。頭はいいのですが・・・。
まず、中間テストにあたるグループプロジェクトでその怠け者度をさらけ出し、ミーティングには来ないわ、遅刻して来ても謝らないわ、やることやらないわ、しかも偉そうだし、超マルタなまりなのに超早口で何言ってるかわからないし・・・ということで、女子全員一致の意見で今回の期末テストのグループには外れていただくことになりました。。すると!マルタ男子はキレました!
初ミーティングの朝、グループ全員に
「有能な僕を必要としないなんて、非常に残念だし、(僕を外した)君たちの態度には絶望したよ!etc...せいぜい頑張りな!
というメールが、教授にもCCして送られてきました。。
中学生の女子か???
そして、その日の授業に現れた彼、ツンツンと無視でもするのかと思いきや・・・、満面の笑みで普段の数倍フレンドリーにみんなにHello・・・。
ますます、中学生の女子か???

もう、みんな放置しています。こないだビール奢ってくれたから、ま、いいっか。


さて、今回6教科全てがエッセイとプレゼン両方です。。うち3つがグループアサイメント。そのうち1つがペアでのプロジェクトです。
いくら最近イタリア人女子と仲良くしてるとはいえ、ペアを組むというと、やはりイタリア人ペアがペアになります。そうなると、必然的にイギリス人女子orマルタ男子または他の専攻の人と組むことになります。
先に動いたのはイギリス人女子で、私に組もう!と言ってきてくれました。

喜ぶところなのですが・・・。
実は、理由なく私は彼女が少し苦手。
そして、彼女もきっと同様に、あまり私を好きではありません。
なので、非常にビミョー

本日第一回目のミーティングに、やや気の重いまま臨みました。
が!
そう、お互いそんなに個人としては好きでない分、非常に建設的に意見を述べ、スムーズに物事が決まって行きました。
ある意味、良いペアだったのかもしれません。
そして、きっと彼女もそう思ったはず。。。
なので、これをきっかけに、関係は緩和するかも。

別に喧嘩したり、嫌なこと言い合ったわけでもなんでもない、ただなんとなくお互い苦手なだけ・・・。こういうの、良くないのはわかってるのですが、第6感センサーが働いてしまい、ついつい防衛体制をとってしまうのです。。
とはいえ、今までの経験上、あまりこのセンサーを強制終了すると、後でやっぱり痛い目に遭うことになるかもしれないので、ある程度緊張感を持って臨みたいと思います。
文句言われないように、ちゃんと頑張らねば・・・。そう思うとプレッシャーです・・・。

ともあれ、数少ないコアメンバー、本当に短い時間しか一緒に過ごせないので、仲良く平和に有意義に過ごしたいとおもいます。っつか、私、いい大人やし・・






Trackbacks


Use trackback on this entry.

まとめtyaiました【クラスメイト】

さて、日々時の流れの速さに押し流されっぱなしですが・・・。クラスメイト達ともずいぶん仲良くなりました。ヨーロッパの学校なのでヨーロッパ人がいっぱいですが、私の取っている...

Post a comment

Private comment

プロフィール

Cana

Author:Cana
30過ぎて想定外の国際結婚、京都から東京へ。そして今度はロンドンへ。
ぼちぼち楽しんで生きたいと思います。
愚痴っぽくってすみません。
独断と偏見のダイアリー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Free area
Free area
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR